大学案内

おだたんで咲かせたい、わたしの想い。

一人ひとりの「なりたい自分」を、
実現できる環境がここにあります。
あなたを成長させる地域に根づいた「生きた教育」とあたたかなサポート
一人ひとりの「なりたい自分」を実現できる環境がここにあります
同じ目標に向かってともにがんばる仲間たち
距離が近く、いつでも気軽に相談できる先生たち
将来への不安も、自然と前向きな気持ちに変わります
自信をもって未来へ私たちと一緒に、あなたの夢をかなえましょう

おだたん
つの強み!

実践力を重視した「生きた教育」機会を提供し、
現場で即戦力として活躍できる
保育者・栄養士を育成します。

現場力を養う
独自のカリキュラム

強み1

一人ひとりの特長を伸ばし、現場で活躍できる人材を育成する実践的なカリキュラム。

くわしくはこちら

一人ひとりのペースに
合わせた丁寧なサポート

強み2

初心者でも安心して学ぶことができる、一人ひとりに寄り添った丁寧な少人数教育。

くわしくはこちら

夢をかなえる
高い就職率と資格取得実績

強み3

一人ひとりの個性や得意を活かした、丁寧で細かな就職・資格取得サポート。

くわしくはこちら

地域に根づいた歴史と伝統。
そして現在から未来へ広がる教育
地域の女性の高等教育を担うことを目的に60年前に誕生した小田原短期大学は大きな歴史と多くの自然に囲まれ、地域が求める実践的教養と職業的能力を身につけた女性の育成とキャリアづくりを目指しています。

小田原短期大学の
使命

建学の精神

  • 女子を  人として教育する
  • 女性として教育する
  • 国民として教育する

教育理念

  • 技能と心の調和

教育目標

  • 自他ともに敬い愛する人として教育する
  • 豊かな知性と感性溢れる人として教育する
  • 健やかな家庭 社会を担う人として教育する

小田原短期大学の
願い

学長メッセージ

小田原短期大学 学長 吉田 眞理

小田原短期大学 学長

吉田 眞理

夢が近づく充実した2年間をお約束します。
小田原短期大学は、美しい海と緑豊かな山に囲まれた小峰が丘に建っています。
本学は60年以上前に、「西湘地域に高等教育機関がほしい」という地域社会の念願により、旧閑院宮家から敷地の提供を受けてこの地に開学いたしました。
以来、建学の精神をもとに、すべての学生が豊かな人間性を身につけ、職業人として自立し、社会の一員として活躍できるようにと願って教育に取り組んでまいりました。
本学の教育を受けて社会に巣立った卒業生が、家族や地域に信頼され、社会から求められる人として生活していることが、私たちの何よりの喜びです。
オープンキャンパスや学校説明会に参加して、本学の誇りとする「多様な体験ができるカリキュラム」「質の高い教員による分かりやすい授業」「教職員のチームワークによるきめ細かな支援」を皆様の目で確かめてください。必ず、本学の良さを実感していただけることと思います。
本学で学ぶことを通じて、現在は漠然としているご自身の夢が徐々に具体的になり、社会で活躍する足掛かりが得られることと確信して、皆様のご入学をお待ちしております。

小田原短期大学が考える
人間教育

おだたん育ちの保育者
保育士・幼稚園教諭
などを目指します
おだたん育ちの栄養士
栄養士・栄養教諭
などを目指します

職業と社会

1年次から授業カリキュラムの中で、就職活動の準備を行います。

  • ・キャリアプランニング
  • ・自己PR作成 
  • ・自己発見プログラム
  • ・内定者の体験談
  • ・働く意味を考える
  • ・魅力的な書類の書き方 など

基礎学力演習

社会人として必要な基礎学力支援を行います。栄養士の献立作成に必要な数学力や、保育者に必要な文章作成力など、総合的な基礎学力の定着をはかります。

入学前教育

入学前に合格者を対象とした入学前教育(スタートアッププログラム)を実施しています。自己紹介・グループワーク、マナー講座など短大での授業の体験、短大生活についての紹介、ピアノ講座(保育学科のみ)など入学へ向けて不安を取り除き、安心して短大生活を迎えるためのプログラムです。

卒業宿泊研修

2年間の学びの集大成として、短大生活を振り返りながら、学びの成果を語り合い、将来の自分の在り方を考えていきます。卒業生を招いての講義、グループ討議、テーブルマナー、親睦会など多彩なプログラムで1泊2日実施します。学生最後の素敵な思い出の場にもなります。

おだたん人間成長講座

自己を見つめ、人としての生き方・学び方を考え、卒業後の社会人としての行動を学びます。知性や感性を育む本学独自カリキュラムに加え、日本文化(茶道、華道、着付け)・心理セッション・活動マネージメントの3コースから1つを選択し、女性としての教養を高めます。

小田原短期大学の
あゆみ

1957年 3月 学校法人小田原女子学院設立
1957年 4月 小田原女子学院短期大学家政学科設置
1958年 4月 栄養士養成施設として指定
1960年 11月 小田原女子学院短期大学を小田原女子短期大学に改称
1972年 4月 小田原女子短期大学幼児教育学科設置
1978年 2月 学校法人小田原女子短期大学に改称
2006年 4月 小田原女子短期大学既設両学科の名称変更
2014年 4月 保育学科通信教育課程設置
    小田原女子短期大学を小田原短期大学に改称
2015年 3月 短期大学基準協会による第三者評価にて適格認定
2017年 10月 創立60周年

アクセス

小田原短期大学
〒250-0045神奈川県小田原市城山4-5-1
TEL:0465-22-0285/FAX:0465-23-4090

アクセス&インフォメーション

情報の公表

詳細はこちら