就職・キャリアサポート

先輩メッセージ

先輩メッセージ

13,000人を超えるこれまでの本学卒業生たちの活躍のフィールドは多岐にわたります。
短大で学んだ「食」と「保育」を社会で実践し貢献する、先輩たちの功績は本学の誇りです。

栄養士

おいしくてワクワクする給食を
これからも子どもたちに。

在学中にインターンシップで訪れたとき、園の雰囲気がとてもよく、ここで働きたいと思いました。働き始めた当初から先輩のもとでさまざまな業務に携わらせていただき、毎日が充実しています。やっぱり自分が考えた献立のとき、子どもたちがおいしそうに食べてくれるとすごく嬉しいです。でも、まだまだ献立のレパートリーの少なさを実感。子どもたちの成長に大切な栄養素をしっかり取り入れながら、私が子どものときに感じた給食のワクワク感を感じてもらえる献立を増やしていきたいです。

花・もんもん保育園

本間 友紀菜さん

食物栄養学科 2020年3月卒業
高浜高校出身

保育士

自分を見つめ直し、
子どもたちのお手本をに。

私の仕草とかも、子どもたちってよく見ているんですよね。だから、子どもたちのお手本になれるよう、座り方や手の置き方などにも気をつかっています。この園には高校のときから体験や実習でお世話になり、理想の園でした。実際に働いてみて、先輩方がいろいろ丁寧に教えてくださり、職員同士の情報共有もしっかりしていて安心して働くことができました。私の仕事の原動力は、もちろん子どもたちの笑顔。自分が考えたあそびで子どもたちが楽しそうにしているとホント嬉しいです。

恵愛保育園

小池 珠々さん

保育学科 2020年3月卒業
田方農業高校出身

幼稚園教諭

子どもと一緒に、
私自身も成長しています。

年中クラスを担当しています。自分で何でもしようとする時期なので、できるだけその子の考えや行動を尊重し、サポートするよう心がけています。また、声かけには気をつけています。少し声かけが違うだけで、子どもたちのやる気が違ったりして・・・。これからも一人前の保育士をめざして、覚えることはいっぱい。気がついたことはすぐにメモして、時間があるときに見返しています。先輩たちもやさしい方ばかり。あたたかい雰囲気のいまの園で働くことができて、毎日が充実しています。

鴨宮幼稚園

徳永 瑠奈さん

保育学科 2020年3月卒業
足柄高校出身

栄養士

一食一食を大切に、
患者様の笑顔を支えたい。

幅広い患者様を受け入れている大学病院なので、さまざまな治療食に携わることができ、知識が深まり勉強になります。患者様の人数が多いぶん時間に追われるときもありますが、指定された食事を時間通りに提供できるよう、常に慎重かつ迅速に行うよう心がけています。入職してから1年以上経って一人で任される業務もでき、日々成長を実感しています。患者様にとって、食事は大切な楽しみのひとつ。盛りつけるときも患者様に笑顔になってもらえるよう、こだわっています。

国際医療福祉大学熱海病院

岩田 裕未さん

食物栄養学科 2019年3月卒業
桐陽高校出身