就職・キャリアサポート

先輩メッセージ

先輩メッセージ

13,000人を超えるこれまでの本学卒業生たちの活躍のフィールドは多岐にわたります。
短大で学んだ「食」と「保育」を社会で実践し貢献する、先輩たちの功績は本学の誇りです。

栄養士

食べる大切さや楽しさを
伝えていきたい。

私が働く園では、目立つ場所に調理室があったり、クッキングの授業を設けたりして、園児たちがつねに「食」を感じることができるように工夫されていて、栄養士としてやりがいを感じます。ガラス窓から調理室を覗く子どもたちの顔が、とてもかわいいです。おだたんでは栄養教諭の資格を取得。食育に関する知識を活かして、これからも子どもたちの健やかな成長をサポートしていきたいです。

いまいずみ保育園

高橋 明日花さん

食物栄養学科 2017年3月卒業
神奈川県 足柄高校出身

幼稚園教諭

子どもたちの笑顔から
毎日元気をもらっています。

「ジュナ先生!」子どもたちに初めて名前で呼んでもらえたとき、幼稚園教諭になった実感がわき、とても嬉しかったです。園では主に、年少クラスの美術や工作の時間を担当しています。自分の手で上手につくれたときの子どもたちの笑顔を見るのが、いまのイチバンの楽しみ。この園には海外の幼稚園での研修制度もあるので、私もいつか参加して、より幅広い知識や技術を身につけたいと思っています。

エンゼル幼稚園

杉山 樹菜さん

保育学科 2018年3月卒業
静岡県 沼津商業高校出身

保育士

子どもたちの前では笑顔!
自然と心を開いてくれます。

在学中の保育実習でこの園を体験させていただき、雰囲気や充実した施設が気に入り、働くなら絶対にこの園と決めていました。いま担当しているのは0歳児。最初の頃は、表情や行動を見て子どもたちの気持ちを汲み取るのが大変でしたが、次第にわかるように。さらに、一人ひとりの個性をよく知るためにも、保護者との連携を大切にしています。日々成長していく子どもたちを見るのが楽しみです。

小田原乳児園

海野 莉夏子さん

保育学科 2018年3月卒業
神奈川県 小田原総合ビジネス高校
(現:小田原東高校)出身

栄養士

優しい先輩たちに囲まれ、
仕事への理解も深まります。

入社する前は少し不安でしたが、先輩たちが丁寧に教えてくれたので、すぐに仕事を覚えることができました。社内の研修制度が充実しているのも、自分の成長に役立っています。現在は厨房での仕事の他に、食材の発注などを担当。病院での食事は患者さんの健康に大きく影響することもあるので、責任の重さを感じています。今後は管理栄養士の資格にも挑戦して、仕事の幅を広げていきたいです。

日清医療食品〈国府津病院勤務〉

府川 こころさん

食物栄養学科 2017年3月卒業
神奈川県 高浜高校出身