おだたん
つの強み!

実践力を重視した「生きた教育」機会を提供し、
現場で即戦力として活躍できる
保育者・栄養士を育成します。

現場力を養う独自の
カリキュラム

強み1

一人ひとりの特長を伸ばし、
現場で活躍できる人材を育成する実践的なカリキュラム。

保育学科では、「コース別履修プラン」を導入し、「心理」や「音楽」、「造形」など学生一人ひとりの特長を伸ばすためのカリキュラムを採用しています。食物栄養学科では、「食」を「栄養・調理・食品・給食・安全」の5つのテーマから考え、講義、実験、実習のバランスのとれたカリキュラムを採用しています。
地域に根差した「生きた教育」を大切にしてきた“おだたん”だからできる、一人ひとりの特長を活かした、実践力のある人材育成カリキュラムです。

保育学科コース別履修プラン
食物栄養学科で学ぶ5つのテーマ

一人ひとりのペースに
合わせた丁寧なサポート

強み2

初心者でも安心して学ぶことができる、
一人ひとりに寄り添った丁寧な少人数教育。

保育学科では、ピアノ初心者でも音符の読み方や指の動かし方など基礎的なレッスンを一人ひとりのペースに合わせて丁寧に指導していきます。保育者に求められるピアノの演奏技術だけでなく、ピアノを弾きながら園児と一緒に楽しく明るく歌える力を身につけていきます。
食物栄養学科では、栄養学に関する知識だけでなく、実際に栄養バランスを考えた調理実習も行います。1年次から毎週実習授業があるため、未経験者でも基礎から応用まで確実にステップアップでき、「調理に強い栄養士」を目指します。

●主な地域活動
託児ボランティア、親子力UPセミナー、地域の運動会、適塩メニューレシピコンテスト、保育園でアルバイト、おだたん食育村 など

夢をかなえる
高い就職率と資格取得実績

強み3

一人ひとりの個性や得意を活かした、
丁寧で細かな就職・資格取得サポート。

本学では学生一人ひとりが納得した就職活動ができるように、学生とキャリアセンター、担任が三位一体となって就職サポートを行っています。毎年、高い就職率を維持するだけでなく、学生一人ひとりが就職満足度にもこだわっています。

Close Up おだたん

キャリアづくりに必要な力を育む
エンロールメント・マネジメント
はじめての大学生活の中では、わからないことや困ったことが起こることも。
そんなときは一人で抱え込まないで、気軽にエンロールメント・マネジメントの窓口に相談してください。本学では教員と職員が一体となって、学生一人ひとりをきめ細かくサポートし、学業や生活面、そして就職に関することまで丁寧に対応します。