学びのポイント

調理のおだたん

本学では「調理に強い栄養士」を目指しています。このため2年間切れ目なく調理を経験します。
初心者でも基礎から応用まで、無理なく調理技術を向上させることができます。
習うより慣れろ!をスローガンに独自の方法で栄養バランスや栄養素を生かす調理を実践していきます。

調理実習メニュー
2年間で約200品調理!
実習環境
おだたん自慢の調理実習室!
いつも、ここで作っています。

実習環境

「美味しい」と言ってもらえる調理のできる栄養士が目標です
目指す栄養士免許には生理学や解剖学など総合的な「栄養」の知識が求められますが、何と言っても「調理」は栄養士に欠かせない、知識を含んだ技術だと思います。
調理実習が豊富にあり、先生の指導も丁寧な“おだたん”は私に「美味しい」と言ってもらえる実践力を与えてくれます。

さまざまな実習の多い短大は私の成長へのステージです
先生との距離が近く友達との雰囲気も良い“おだたん”は私にさまざまな体験と知識を与えてくれます。将来、病院の栄養士を目指す私にとって栄養の知識だけでなく調理技術を身につけられることは最大のメリット。
時間や食材の性質を考えた調理方法など、役立つことばかりです。
  • オープンキャンパス
  • 資料請求はこちらから