学びのポイント

おだたん学外学習

チューター制による
きめ細かい実習支援
学生一人に対して一名の実習チューター(個別支援教員)が担当します。チューターはクラス担任として、2年間継続してサポートします。

初めての実習に役立つ特別講座
実習応援講座
実習前に学生たちへその心構えを伝え、事前相談に応える特別講座です。園長の講話や各種講義を用意。学生が自ら考えて選択し実習に役立つヒントや技術を学びます。

入学後からはじまる豊富な実習体験

1年生6月
はじめの一歩(プレ実習体験)
おだたん生として多様な保育現場へデビュー(3日間)
1年生8月
ふれあい保育体験
保育所で子どもたちとふれあい一緒に遊ぶ活動(1日間)
1年生11月
わくわく幼稚園体験
幼稚園の生活を肌で感じて楽しむ機会(2日間)
1年生2月
保育所で実習
(保育士資格)2週間
2年生6月
幼稚園で実習
(幼稚園教諭免許)4週間
2年生6月
児童福祉施設で実習
(保育士資格)2週間
2年生9月
保育所または児童福祉施設で
実習(保育士資格)2週間

保育所での実習
「いつも笑顔で元気な保育士を目指し実習に臨みました
姉がこの短大で学び、保育士として働いています。
そんな姉の姿をみて、実際の仕事のイメージはできているつもりでしたが、実習を通して保育士の仕事の難しさを感じました。園では乳児との関わりが多く、育児の難しさや保育士の大切さを実習で知りました。

幼稚園での実習
憧れから実社会へ 本物の体験は仕事を知るチャンス
幼稚園で実習を経験しました。先生方の目配せや気配り、行動など知識では理解していても、なかなか実践できるものではないと知りました。
子どもの近くで子どもの成長を見守りながら、自分も成長していることを実感する体験でした。

児童福祉施設での実習
初めての体験に戸惑いも喜びも多く有意義な経験をしました
障がいのある方々の支援施設で実習を経験しました。私の担当は施設内でも一番重症とされるユニットで、どう動くか、どう見極めるかなど戸惑うことが多く、難しさを痛感しました。先輩職員方のアドバイスもあり、意思疎通ができたときの感動は言葉になりません。大切な経験をした実習でした。
  • オープンキャンパス
  • 資料請求はこちらから