就職・キャリアサポート

先輩からのメッセージ

内定者より“私の就活メッセージ”

栄養士、保育士・幼稚園教諭として、専門の資格・免許を生かして希望の進路に羽ばたきます。
同じ職種でも、仕事も就職活動の過程もそして将来の夢も十人十色、それぞれに輝いています。

栄養士
内定先エム・ティー・フード 株式会社

雰囲気のよい職場環境で
楽しみながら働きたい

企業見学で派遣先の社員と栄養士の仲が良かったのを見て、楽しみながら働ける環境で自分に合っていると思い就職先を選びました。採用試験を受けたのはこの一社のみ。本命に絞って安心して就職活動に臨めたのもキャリアセンターの支えがあったからです。社員食堂で栄養士として働きながら管理栄養士を目指します。

栄養士
内定先一般社団法人 日本食品検査

栄養士として
食の安全を証明する仕事

「食品衛生」の授業を受けたことをきっかけに衛生管理や食中毒などに興味をもちました。就職先では輸入・輸出の食品検査、食中毒などの微生物の分析試験を主に行います。食品メーカーから依頼を受けて安全な食品であることを証明する重要な仕事です。もともと実験が好きだったので、仕事にとても魅力を感じています。

栄養士
内定先湘南平塚あゆみ保育園

就職サポートのおかげで
自分に合った就職先へ

先生や職員の方々には、自分に合った就職先を探すところから相談にのっていただきました。面接時の入退室の仕方など、細かなことも丁寧に教えてくださり本番では不安なく自分の力を発揮できました。栄養士と子どもたちとのふれ合いの場や行事食に力を入れている園なので、自分も楽しみながら仕事ができそうです。

栄養士
内定先株式会社 天成園

栄養士採用が初の職場で
新しい力を発揮したい

内定がいただけず落ち込んだこともありましたが、キャリアセンターの温かい励ましで納得がいくまで就職活動を頑張り通すことができました。もともと興味があったホテル業界に栄養士採用されたことに幸せを感じます。勤務先では栄養士採用は今年が初めて。新しい力を発揮して、お客様に素敵な思い出を提供します。

栄養士
内定先一富士フードサービス 株式会社

栄養教諭免許を生かして
希望する“学校栄養士”に

栄養士として学校へ配属が決まっています。栄養教諭免許は採用の条件ではありませんが、教職で信頼度もアップしたと思います。栄養士を目指したのは、食物アレルギーなどで食べることにハンディをもつ子どもたちに「食」を通して笑顔になってほしいから。短大で学んだことは、一女性として生涯役立てていきたいです。

保育士
内定先わかば保育園

実習園ならではの安心感
保育者同士の協力も魅力

実習でお世話になったので、自分に合った園であることへの安心感があります。部屋の壁が取り払われたオープンな空間での孤立しない保育を実践し、保育者同士つねに協力し合っています。また調理室がガラス張りで食育に力を入れている点など、雰囲気や先生方の人間性のみならず、園の理念や方針にも共感しています。

幼稚園教諭
内定先白百合幼児園

来年から子ども園に
一緒に一からスタート

子ども園に変わるタイミングで採用が決まりました。一緒に初めからスタートできることにやりがいを感じます。母園なので、私の知る心地よい空気は引き継いでいきたいです。幼稚園や児童福祉施設などの実習を通して学んだ「温かさがある保育」「メリハリのある保育」「信頼される保育」の大切さを忘れずに頑張ります。

保育士
内定先認定こども園 リーチェル幼稚園

園児の気持ちに寄り添う
理想の先生がいる園へ

就職先は母園です。幼稚園の時、サマーキャンプで眠れない私に先生がずっと付き添ってくださったのを今でも覚えています。そんな子どもの気持ちに寄り添うことができる先生になりたい。恩師は現在もいらっしゃいます。お世話になった先生方とともに働き保育を学べるのは、この上ない喜びです。

幼稚園教諭
内定先エンゼル幼稚園

“裸足保育”を実践する
園の方針に共感

子どもたちは明るく楽しく元気なのが一番です。“裸足保育”を実践する園の方針が私にピッタリ合っています。キャリアセンターでは、一人ひとりにマッチする就職先を紹介してくださいます。園に勤める先輩卒業生のタイプも私に似ているそうです。キャリアセンターの親身なアドバイスで素敵な就職先に巡り合えました。

保育士
内定先たんぽぽ歯科

新しい挑戦に期待大
保育士と歯科助手の仕事

実習を通して自分に向いているのは「託児室の保育士」だと思いました。ちょうど新しい挑戦もしたいと思っていたので、歯科助手兼保育士の仕事は私の希望にピッタリです。医療業界を意識して特に採用面接の応対や言葉遣いに気を配りました。「笑顔を忘れずに!」というキャリアセンターのアドバイスが力になりました。

TOP