社会人の方へ

既に高校を卒業された方のための入学案内

小田原短期大学は既卒や社会人を経ての学び直しの方も多く学んでいます。
入学の目的は「資格を取って専門性を活かした職業に就く夢の実現」「幅広い知識を身につけたい」など、さまざま。
年齢の上限はありません“おだたん”で、さらなる可能性をひろげてみませんか?

本学の食物栄養学科・保育学科(通学課程のみ)は厚生労働省より専門実践教育訓練講座の指定を受け教育訓練給付制度が利用できるようになりました
この制度は、一定の要件を満たす社会人の方が受講し修了した場合に、受講者本人が本講座に支払った教育訓練経費の一定割合額(上限あり)がハローワークから支給される制度です。

実際の子育てで学んだことを実践しながら
“第二の青春”を満喫中です

夫の実家が保育園を営んでいるため保育士を目標に入学しました。家事・子育てとの両立は大変ではありますが、授業で学んだことを2歳の息子に実践することで、実感をもって理解を深めることができます。

Q:なぜおだたんを選びましたか?

息子と「おだたん広場」に参加し安心して学べると思いました。入学を決意したきっかけです。

Q:入学への不安はありましたか?

疑問点は直接先生に聞けて日々身につくことを感じています。不安はすぐに解消しました。

Q:年下の学生との友だち関係は?

LINEやTwitterで放課後にもやりとりを。家事の合間にリフレッシュもでき楽しんでいます。

Q:入学して良かったと思うことは?

“第二の青春”という感じで充実しています。さまざまな分野のエキスパートがいて心強いです。先生や仲間と共に充実して過ごし資格も取れるおだたんを選んでよかったと思います。

TOP