保育学科

学習のポイント

コース別履修プランで
“得意”をつくります

理論と実践を繰り返し、
「ひとつ得意」をもった保育者育成の
ための2年次履修コース

これまで本学では「おだたん育ちの保育者」というポリシーに基づいて学生の育成に努めてきました。
さらに地域社会の多様化するニーズに合わせて、学生個々の長所を伸ばすことを目的とした「コース別履修プラン」を設定し、高い技術と専門知識の習得を目指していきます。

2年次コース別履修プラン

さらに「ひとつ得意」を身につけた保育者のための履修プラン

コース別履修プラン担当教員紹介

音楽コース

今泉 明美先生
音楽表現ⅠA、音楽表現Ⅱ、
ヴォイスパフォーマンス、歌唱力アップ講座 など

子どもと楽しい音楽表現活動が展開できる保育者を目指して、豊かな感性と音楽の基礎知識技能、実践力を身につけていきましょう。

絵本コース

馬見塚 昭久先生
文学、児童文学、言語表現、
基礎学力演習、表現総合演習(絵本)など

一冊の本との出会いが子ども達の人生を変えるかもしれません。季節感豊かなキャンパスで、お話の素晴らしさを学んでみませんか。

造形コース

吉田 収先生
造形表現Ⅰ,Ⅱ、表現総合演習、
保育実習指導Ⅰ・Ⅱ、表現実践・造形遊び など

子どもにとって造形は楽しい遊びのひとつです。皆さんも子どもにもどって、描いたり、作ったりすることを楽んでください。

心理コース

小倉 直子先生
障害児保育、言葉指導法、生活実践Ⅱ、
保育実習指導、おだたん人間成長講座 など

子どもたちの笑顔とともにある保育の仕事は、大変ですが一生をかける価値のある仕事です。同じ志の仲間たちと濃密な2年間を。

生活コース

上野 文枝先生
社会的養護、社会的養護内容、
相談援助、保育実習指導Ⅰ・Ⅲ など

2年間の学びを通して専門的知識や技術を身に付け、子どもや保護者から信頼される素敵な保育者となられることを期待しています。

TOP